25年間ほげほげやってきたエンジニアが、新人に読んでもらっても今さらダメっしょっていうかもう絶版っしょっていうN冊+αを紹介する

昨今は新人にいろんな本を読んでもらってフルスタック的なエンジニアを目指すか何かしてもらいたい系の記事が多いようだ。結構こういうブログ記事や転職サイトの記事も見受けられて、新人なのになんで30冊も読ませるんだよ受託案件の本だのリファクタリングの本だの必携だの必読だの言うんだよっていう噴飯モノも多数見受けられる。そもそもプロ新人なら本読むの当然としてもまず目先のコード読めって話で、コードが読めない奴にコードなんか書けないので「いいコードを読め」が正解なんだけど、まあ本好きな私としても良書の推奨はぜひしたいとは思っている。すいませんタイトルネタはこちらから頂戴。 “25年間ほげほげやってきたエンジニアが、新人に読んでもらっても今さらダメっしょっていうかもう絶版っしょっていうN冊+αを紹介する” の続きを読む

プログラミングのチカラを身につけるなら

またまた例によってQiitaに書いた同名の記事をブログに移植。小学校プログラミング必修化とか、仕事でもないのにプログラミング学習でキャリアアップだとか論理的思考を身につけるとか、なんだか意味不明なことにプログラミングが使われ始めてきて、そういうことに呼応する記事も多かったので、酔った勢いで書いた記事だった(笑)。でも嘘は書いてないし、特に修正もしていないから、酔ってても意見は変わらんのだなぁって妙に納得した本日である(笑)。 “プログラミングのチカラを身につけるなら” の続きを読む

C言語で穴掘り法を使った自動迷路作成を実装してみた

たまたま職場で自動迷路作成の話題が出て、そういえば作ったことないと思って調べてみたら、穴掘り法というアルゴリズムがすぐに出てきました。一番分かりやすかったので、とりあえずこれを実装してみることにしました。 “C言語で穴掘り法を使った自動迷路作成を実装してみた” の続きを読む

macOSでES2016を触るべくJavaScriptエンジンをインストールしようとmozjs-45.0.2のtarballをダウンロードしてビルドしたがデフォルトインストーラではライブラリが1つインストールされなかったので手動で作業して事なきを得た

ReactやNode.js華やかなりしであるが、それはともかく基礎的なES2016の学習をしようと思い、ReactでもNodeでもなくmacOS SierraにJavaScriptエンジンであるmozjsをインストールしようと血迷った。 “macOSでES2016を触るべくJavaScriptエンジンをインストールしようとmozjs-45.0.2のtarballをダウンロードしてビルドしたがデフォルトインストーラではライブラリが1つインストールされなかったので手動で作業して事なきを得た” の続きを読む

Mac OS X上でRedisとphpredisを使ってみたかったのでセットアップ、私はMacPortsで生きてるのでphp56を使う場合は/opt/local配下を使いたいのでconfigureの指定はそっちに向ける必要ががが

Macで生きるカラダになってからというもの、なんでもターミナル上でコトが済んでしまうのがなんとも快適である。FreeBSDで生活していた頃とあまり大差がないのがありがたい。ウィンドウシステムもGnomeより洗練されているし商用アプリケーション(というかPsとLr)が動くのでFreeBSDが好きでもやっぱりMacOS Xから離れられないのである。アプリ開発環境もこれ1台で済むし。で、今回はphpでredis使いたかったのでCで書かれたredisライブラリを使ってみることにした。あ、redisはインストール済みであるという前提で。 “Mac OS X上でRedisとphpredisを使ってみたかったのでセットアップ、私はMacPortsで生きてるのでphp56を使う場合は/opt/local配下を使いたいのでconfigureの指定はそっちに向ける必要ががが” の続きを読む

JavaScriptの仕事を数ヶ月缶詰状態でやっていて、JavaScriptについての知見がたまってきた

6月から渋谷某所にてJavaScriptの仕事をずっとしている。もともとJavaScriptは言語仕様的にも緩くて「なんでもあり」の言語だと思っていた(いやいまだにそうだと思うし実際そうだし)。しかしルール決めさえ徹底すればオブジェクト指向的な開発も可能であるということが最近ようやくわかった。まあNode.jsとかさわってる人からすると当たり前なのかもしれないけれど、とにかくJavaScriptは苦手意識しかなかったのだが、最近ようやくそれもなくなってきたかな…という感じは、しないでもない。 “JavaScriptの仕事を数ヶ月缶詰状態でやっていて、JavaScriptについての知見がたまってきた” の続きを読む

【読了】データ分析についての知識を獲得すべく書籍を探していたときに書店で見つけた『データ分析が支えるスマホゲーム開発』をようやく読了、基本的な概念と実装面からの方法論を知る

データ分析が重要であると思い至ってから幾年月、という状態であったが、なかなか勉強をするタイミングがなかった。いや、実際には運営側から依頼をされてクエリー叩いてデータを出力したりしたこともあったが、基本的には運営用の管理ツールがあるのでそうした作業をすることなく過ごしてしまった。が、今後はこうした処理に関する知識を持っていなければと改めて基礎知識習得から始めようと思い、「データ分析が支えるスマホゲーム開発」を読み始めた。そして先日ようやく読了。 “【読了】データ分析についての知識を獲得すべく書籍を探していたときに書店で見つけた『データ分析が支えるスマホゲーム開発』をようやく読了、基本的な概念と実装面からの方法論を知る” の続きを読む

PHPの再勉強ということでオライリーの「プログラミングPHP第3版」を買って読み進めていったものの、確かに基本に立ち返って勉強はできたが深い言語仕様には触れられておらずオライリー本でこの内容だともはや言語仕様詳細が書かれた本はないのかもしれない

Ruby勉強だのC#勉強だのと騒いで、さらにPHP再勉強だといってゲットした「プログラミングPHP 第3版」。オライリーだし、期待してページを繰っていったものの、言語仕様の解説は基礎的な部分にのみ留まり、あとはウェブやデータベースなどといった実用面での解説になっていた。 “PHPの再勉強ということでオライリーの「プログラミングPHP第3版」を買って読み進めていったものの、確かに基本に立ち返って勉強はできたが深い言語仕様には触れられておらずオライリー本でこの内容だともはや言語仕様詳細が書かれた本はないのかもしれない” の続きを読む

「いまらさらRuby」「いまらさらC#」に続いて「いまさらPHP」はじめます、棚にないと思ってたオライリーのPHP本が見過ごしだったらしくたまたま目に留まったのでゲット!

言語仕様に誘われて「いまさら」いくつかの言語を再学習、というのが昨今の自分のブームになってしまった。いまさらRubyしかり、C#しかり。PHP
も言語仕様はちゃんと理解しておきたいと思いつつ本を探したら棚になく……注文するために翌日再度本屋に行ったら、あれ棚にありました~。もっと分厚い本かと思ったら、案外薄かったのねん。 “「いまらさらRuby」「いまらさらC#」に続いて「いまさらPHP」はじめます、棚にないと思ってたオライリーのPHP本が見過ごしだったらしくたまたま目に留まったのでゲット!” の続きを読む