いまさらながらのRuby学習開始、なんで今頃というのもあるが純粋に言語仕様に興味が出たので使ってみるというのと仕事でも使う場面が出てくるかもしれないと思ったから

「いまさらRubyですか?」と言われようが、いまさらRubyを始めるのである。なぜ今か、なぜ5年前じゃなかったのか、なぜ10年前じゃなかったのか。まあぶっちゃけ「需要がなかった」に尽きてしまう。言語としての興味はあまりなかったのだが、とある本を読んでから少しRubyという言語に興味が出た。ということで、言語仕様ありきのRuby学習を開始している。 “いまさらながらのRuby学習開始、なんで今頃というのもあるが純粋に言語仕様に興味が出たので使ってみるというのと仕事でも使う場面が出てくるかもしれないと思ったから” の続きを読む

[自分用メモ] Redmineでアップロードできる添付ファイルのサイズを拡張・変更したい

RedmineのチケットやWikiに、画面をキャプチャしたなどの画像ファイルをアップロードすることがある。しかしこのアップロードサイズにはデフォルトで約5MB(5,120KB)の制限が掛かっている。この値を拡張、もしくは小さい値に変更したいという場合もあるだろう。その場合は、次のように作業をする。なお、文字だけでの説明はRedmineの日本語サイトで確認できる“[自分用メモ] Redmineでアップロードできる添付ファイルのサイズを拡張・変更したい” の続きを読む

[自分用メモ] Redmineのガントチャートのデフォルト開始月を当月の1ヶ月前にする修正

Redmineの、特にガントチャートに関する修正要求が職場で結構多い。rubyは使ったことも勉強したこともないのだけれど、それでも要求に応じて修正をしなければならない。まあエンジニアとしてある程度好きにやらせてもらっている以上はdutyを払う必要はあると思っているので、こういうことも嫌がらずにやるしかないのである。 “[自分用メモ] Redmineのガントチャートのデフォルト開始月を当月の1ヶ月前にする修正” の続きを読む

Redmineの調整のためにrubyでRMagickを使った文字列描画をコーディングした

仕事でRedmineをいじくりまわす必要がでてきた。といっても、それほど大幅改修をするわけではなく、日付曜日を出すとかPDF出力時に縦罫線を引くとかだ。いろいろ調べて、先達が実装してくれた数々のパッチを参考にしながら実装していったが、一つ見つからないものがでてきた。それが、PNG出力時に日付曜日を出してくれということだった。 “Redmineの調整のためにrubyでRMagickを使った文字列描画をコーディングした” の続きを読む

人生で初めてrubyのソースを見た日、人生で初めてRedmineのソースコードをいじった日

仕事でRedmineを使っている。といっても、私はたいして使ってない。この手のツールは苦手なのだ。でも仕事上社内で使っている人は多い。
今日はその部分改修を要望されてしまった。ガントチャートをズームしたときに、最大ズーム時に曜日と日が重なって見えないというのだ。 “人生で初めてrubyのソースを見た日、人生で初めてRedmineのソースコードをいじった日” の続きを読む