Skypeで無料英会話チャット、のその後

Skypeで無料英会話を始めようと考え始めてから1ヶ月ぐらい経つだろうか。世界から10名以上のコンタクトがあったが、結局相手は数名に絞られていく。というのも、仕事が終わって自宅に戻って飯と風呂をすませてからSkypeに向かい、複数の人と会話ができるかというと事実上無理なのだ。なので、どうしても2~3名に絞り込まれていくことになる。

私の場合、残念ながら英語ネイティブな方からのコンタクトはなかった。ロシア人やベトナム人やカザフスタン人などなどであった。その中でカザフスタン人の男性とベトナム人の女性がそれぞれ1名ずつ、私との会話に興味を持ってくれた。

最近は仕事が忙しいのでなかなか会話ができかった。カザフスタン人男性は非常に密にコンタクトを取ってくれていたが、いかんせん訛りが激しくて会話がしにくいのだ。忙しさにかまけてコンタクトを取らずにいたら、Skypeにログインすることが少なくなってしまった。

一方ベトナム人女性は英語がとても判りやすいのと、日本語の学習にとても興味を持っているので(どうもベトナムでは今、日本語ブームということらしい)、ランゲージエクスチェンジとして継続させてもらっている。彼女の方もここ最近は忙しいので、ときどきしかコンタクトができないが、日本語と英語を混ぜながら会話をするという、なかなかない刺激を受けながら会話を楽しんでいる。

英会話も自分の言いたいことを言うのが難しいので、表現力をひろげなければならないなあ……と痛感する毎回である。

“Skypeで無料英会話チャット、のその後” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。