晴れている日の新宿御苑、青空を仰ぎながらカメラを構える心地よさ

この時期の晴天は実に心地よい。青空に向かってレンズを向けシャッターを切るという心地よさは、日ごろ写真を撮らない人でも心地よさを感じるのではないだろうか。
新宿御苑もだいぶ様々な花が顔を出し始めている。春ももう少し深くなると、また違う色合いが現れてくるのだろうか。花好きならずとも楽しみではある。

DSCF1939_copy
DSCF1944_copy
DSCF1943_copy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください