AAAギャラリーの2グループ展の搬入お手伝いならびにOPパーティーに参加させて頂いた

私は一度も展示したことがないのに、なぜかお邪魔ばかりさせて頂いているAAAギャラリーさん。また多くの友人知人が参加のグループ展が開催されるので、作品搬入のお手伝いと称してオープニングパーティーに混じらせて頂いた。

■Schedule – AAAギャラリー
http://www.artaraqasia.com/tenzi_bosyu.html

このギャラリーですごいのは、プロの写真家たちも参加しているという点であろうか。

「iPhone写真展」は、厳密にはスマートフォンでの写真展になるが、出展者のほとんどがiPhondeあることやスマートフォンの代名詞とも言えるほど知名度があることから、この名前で開催されている。
iPhoneで撮影した、否、iPhoneでしか撮り得ない写真の数々が展示。「本当にこれiPhoneで撮ったんですか?」という声を必ず発してしまう作品ばかりである。
iPhone展では写真家の古郡高廣氏も作品を2点出展している。

「銀塩ウェットプロセス展」は、意図して設定されたというわけではないらしいが、iPhoneというデジタルのアンチテーゼとしての銀塩で勝負する、という形式で展示が盛り上がっている(iPhoneは当然”ウェットプロセス”なんて不可能だしね)。こちらの企画は写真家の金子龍玄によるもの。iPhoneやスマフォでは撮像素子・解像度の関係からどの作品も単一のサイズはA4が最大。おそらく大きく伸ばしてもA2~A1が限界ではないだろうか(被写体や条件にもよるだろうけれど)。
当然フィルムならいくらでも大きく伸ばせる。ということで今回は、ギャラリーの天井から床までの超巨大……いやここから先は現地で観て頂きたい。まあ、そのぐらい巨大サイズの写真が展示されているほか、フィルムならではの様々なサイズの写真が展示され、見るものを圧倒する。

デジタルvs.アナログという興味深い対決構図を持つ展示は、2013年7月5日(金)まで楽しめるので、ぜひ中華街の食事ついでに遊びに行ってみて頂きたい。平日でも数名の作家さんは常駐していると思うので、直接作品の話を伺うことができるだろう。

■6/29(Sat)~ 7/5(Fri)「i phone写真」展vol.1&金子龍玄企画「銀塩ウェットプロセス写真展」が開催しました!! – Art Araq Asiaオフィシャルブログ
http://blog.livedoor.jp/artaraqasia/archives/2013-06-29.html

・iPhone写真展
平山直子/守田 恵子/大木直行/佐藤宏美/michi/中村 一人/近藤 良行/喜久里 周/青村 ミサコ/大木直行/エグチマイ/さなえっち/瑠璃/ラピス

・「金子龍玄」企画 銀塩ウェットプロセス写真展
かわうそM/YB Suzuki/よしだ。/砂田 陽一/muk小菅宗信/東 朝美/タドトモコ/ りんのすけ/田中 怜/くまま隊長/松井 哲也/雲海/今野徳好/金子龍玄

6/29(Sat)~7/5(Fri)
11:00~19:00(月曜日休廊)、最終日は17:00

写真は準備中の様子など。

DSC_6332DSC_6333DSC_6340DSC_6347DSC_6386F770EXR_2013-06-29_12-35-26F770EXR_2013-06-29_12-35-50F770EXR_2013-06-29_12-35-54F770EXR_2013-06-29_12-35-56F770EXR_2013-06-29_12-36-00F770EXR_2013-06-29_12-36-26F770EXR_2013-06-29_13-03-12F770EXR_2013-06-29_13-03-14F770EXR_2013-06-29_13-17-44F770EXR_2013-06-29_14-26-06F770EXR_2013-06-29_14-26-10

ELECOM iPod/iPhone5/4S/4/3GS/3G 対応 AC充電器 cube型 USB FACE AVA-ACU01F1iPhone4/4S/3G/3GS/iPod touch対応 スポーツ アームバンド(ブラック)Kodak プロフェッショナル用 カラー ネガティブ フィルム エクター 100 120-5本パック 8314098KENKO ケンコー フィルムスキャナー KFS-500 BK ブラックフィルムカメラの撮り方 きほんBOOK (カメラきほんBOOK)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。