特定期間中に販売されたMacBook AirのSSDに不具合、Appleが無償交換プログラムをリリースしたということらしい

2012年6月~2013年6月に販売されたMacBook AirのSSDに不具合が見つかったらしく、Appleが無償交換プログラムをリリースしている模様。

■アップル、「MacBook Air」のSSD交換プログラムについて発表 – MdN DESiGN INTERACTIVE
http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/32637/?rm=1
■米AppleがMacBook Airをリコール~SSDに問題、早急にバックアップを – INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131021_620190.html
■MacBook Air Flash Storage Drive Replacement Program – Apple
http://www.apple.com/jp/support/macbookair-flashdrive/

この記事の執筆時点では日本語サイトに日本語のアナウンスが登場していないので、念のため概要を書いてみたい。

上記Appleサイトにアクセスして、Mac App Storeに行って「Updates」をクリックしてMacBook Air Flash Storage Firmware Update 1.1を選択せよとのことらしい。ファームウェアが影響のあるSSDかどうかをチェックして、必要があれば上記サイトに誘導されるようだ。

影響のあるSSDであることが判明した場合は、OSアップデートや新規アプリケーションのインストールはしないよう強く推奨されている。またバックアップも推奨されている。

影響があった場合は「Replacement Process」以降のステップで交換プログラムを実施することになるようだ。

具体的には

(1)Apple直販店に行く
(2)Apple認定サービス店に行く
(3)Appleテクニカルサポートにコンタクトする

のいずれからしい。サービスに持ち込む前にバックアップしろよとのこと。

追加情報として、OSはMac App Storeから出荷時リリースのものを再インストールでき、アプリケーション類はSSD交換前にバックアップしているもの(やインストールメディア)を使うよう指示されている。また、この問題が原因で修理や交換をしたと思われる場合には、Appleに返金の相談ができるらしい。


APPLE MacBook Pro 13.3/2.5GHz Core i5/4GB/500GB/8xSuperDrive DL MD101J/AAPPLE MacBook Pro 13.3/2.9GHz Core i7/8GB/750GB/8xSuperDrive DL MD102J/AMacBook超実戦テクニック!  (超トリセツ)APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。