数年ぶりぐらいに入間基地航空祭に行ってみるも、こんなに超大激混みだったっけ?というほどものすごい人だらけで一時は滑走路方面への入場規制まで掛かった模様

久しぶりに、本当に久しぶりに入間基地航空祭に行くことになった。向こうでは友達数名と合流する予定で向かったのだが、寝坊して現地着が11時頃になってしまった。まあ多少混んでるだろうと思ったのだが、着いたら想像を絶するほどの人、人、人……例年こんなにも来ないはずなのだが、今年は稲荷山公園駅を降りてから滑走路までたどり着くのに1.5時間を要するという尋常ではないほどの混みように遭遇してしまった……。

F770EXR_2013-11-03_19-48-24

臨時改札を出るまでも一苦労であったが、そこから先が地獄の始まりであったと言えよう。行列の最後尾に並べと隊員は繰り返しアナウンスし、しかし最後尾がどこなんだかも分からず。公園駅からの入場者と(たぶん)臨時門からの入場者が合流し、しかも臨時増発した西武池袋線のいわゆる「基地内の開かずの踏切」状態が拍車をかけて、まったく人の歩みができないほどの状態に。
どうも例年になく人が多いのは、TBSで放送した航空自衛隊のドラマ「空飛ぶ広報室」の影響があったようで、航空祭に一度も来たことのない人が家族ごと押し寄せてきたという結果ではなかろうか。

まったく行列が動かなくなってしまったために各方面から不平不満の声が続出して「対応が悪い」「手際が悪い」「要領が悪い」「もっと準備しておくべき」「そもそも入間基地で航空祭なんてできるのか?」などなど、およそ一度も基地祭を見たこともないような人からの声が方々から上がってきていて、気持ちは分からないでもないが、しかし一般のイベントと同等のサービス品質を求めているという情けなさも感じられた。

基地祭は自衛隊員だけで運営しているので、どうしても限界がある。特に誘導や来場者見積もりなどもかなり難しい中で、かなりの努力をしている。基地内の踏切は確かに毎年ボトルネックではあるが、基地祭だけのためにここを億単位の金をかけて改修するなど到底血税浪費に繋がるためできない。
防衛省はどうだかわからないが、防衛の現場は徹底したコストダウンで「自前の努力でできることはすべて自前でやる」というふうにしているはず。したがってイベント業者なども使っているわけでもないので、おのずと運営力には限界がやってくるものだ。税金の無駄遣いをするなという人がもしこうした不平不満を垂れているとしたら、まったく現実が見えていないとしか私からすれば言いようがない。

F770EXR_2013-11-03_11-26-28F770EXR_2013-11-03_11-29-42

テロ以降は持ち物検査も行っている。といっても携帯型の金属探知機を使った簡易的なものだ。場合によっては手荷物検査を実施される場合がある。

F770EXR_2013-11-03_11-33-40

臨時改札から踏切までは本当に疲弊した……泣き叫ぶ子供、あばれる子供、ぐずる子供……。子供のみならず大の大人、それもいい歳したオッサンのほうがキレまくっていた。みっともないったらありゃしない。分かっている人は大人しかったのだが。
売店・出店に向かってお土産買って帰っていったり、あきらめて折り返す人も多かったようだが、折り返すにしても人の流れでなかなか戻ることもできないという状況だった。

F770EXR_2013-11-03_12-34-10F770EXR_2013-11-03_12-57-12

一時間半かかって、ようやく踏切通過。いやはや長い道のりだった。

F770EXR_2013-11-03_13-02-12F770EXR_2013-11-03_13-04-46F770EXR_2013-11-03_13-05-00F770EXR_2013-11-03_13-05-04

これから滑走路に一目散、であるが、エプロン手前で流れが止まる。そこから先が行けなくなってしまったが、無理矢理隙間を縫ってなんとか滑走路前まで出ようと画策している途中で、ブルーインパルスの演目が始まってしまった。
混雑で撮影もままならない。おまけに私が所有している中で最大のテレ端である200mmを忘れてしまった。D5000レンズキット付属の55-200mmは暗いが、ないよりはマシ。だったのだが、痛恨の極み。これを忘れてしまったとは……手持ちの18-55mmで何とかするしかない…が、どうにもならないのでF770の光学20倍ズームを。

しかし連写ができないし保存時間が長いしAFは都度合わせないとならない…などメンドクサイこと多々。こういう動的被写体に安いコンデジは無力だと悟ったのだった。

F770EXR_2013-11-03_13-19-30F770EXR_2013-11-03_13-23-28F770EXR_2013-11-03_13-23-34F770EXR_2013-11-03_13-23-42F770EXR_2013-11-03_13-24-26F770EXR_2013-11-03_13-26-14F770EXR_2013-11-03_13-26-42

ちなみにD5000で撮ったのはこちら。18-55mm、DXフォーマットなのでテレ端は82.5mm相当なのだが、まあたいして拡大しないのである。

DSC_1616DSC_1623DSC_1635DSC_1638DSC_1644

こちらは演目終了(実際には今年の入間基地は(去年も?)、ブルーインパルスの飛行展示は都合で中断されてしまった)後に松島基地まで帰投すべく滑走路端(RWY17)までタキシング中のB.I.。

DSC_1745DSC_1758DSC_1812

F-15はブルーインパルス後に飛行展示予定だったのだが、こちらもブルーの演目中止の余波を受けてか帰投してしまった。

DSC_1699DSC_1700

あとは……すみません未整理。

DSC_1732DSC_1820F770EXR_2013-11-03_14-38-06F770EXR_2013-11-03_14-46-20F770EXR_2013-11-03_14-48-40F770EXR_2013-11-03_14-48-56F770EXR_2013-11-03_14-56-50F770EXR_2013-11-03_15-01-40F770EXR_2013-11-03_15-23-32F770EXR_2013-11-03_15-32-28F770EXR_2013-11-03_15-44-22F770EXR_2013-11-03_15-51-14F770EXR_2013-11-03_15-52-24F770EXR_2013-11-03_15-53-54F770EXR_2013-11-03_15-55-10F770EXR_2013-11-03_15-58-00F770EXR_2013-11-03_16-02-24F770EXR_2013-11-03_16-03-16F770EXR_2013-11-03_16-04-06F770EXR_2013-11-03_16-04-14


hogan 1/200 日本航空自衛隊 司令部 入間基地入間基地&百里基地 航空祭スペシャル [DVD]世界のエアライナー 航空自衛隊 入間基地 航空際 2010 [DVD]ブルーインパルス2013「絆II」 Return To Base [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。