cocos2d-xをEclipse上のClassesフォルダに.cppファイルや.hファイルを作成して本をみながらサンプルコードを入力していたのだがビルドが成功せず修正したはずの行で変更前のエラーが出るという謎

cocos2d-x体験記。仕事関連でcocos2d-xを使うことになりそうなので、cocos2d-xを必死に学習中。Eclipseで開発できるというのでcocos2d-x関連書籍に従ってやってみている。プロジェクトの生成まではなんとか成功したのだが、なぜかプロジェクトビルドがエラーで終わってしまう。しかも「HelloWorldSceneが未定義」とか意味不明なエラーが出たり何だり……。Google先生で探しても、英語にせよ日本語にせよWindowsとEclipseでの開発事例が、ほとんどといっていいほど見つからない!本家サイトのフォーラムページにすら見当たらないとか、どないなっとねんねん!

cocos2d-xでプロジェクトを生成して、Eclipseで生成されたプロジェクトproj.androidを[ファイル]→[新規]→[プロジェクト]→[既存のAndroidプロジェクト]の順で読み込むと、初回ビルドは成功する。HelloWorldScene.cppのビルドまで完了してapkまで生成されるのだけれど、左ペインにあるClassesフォルダにもjniフォルダにも、それとおぼしきファイルはない。

ないなら自分で作るぜ!ということでTestScene.cppとTestScene.hを作ってjni/Android.mkを修正しても反映されないのである。
あれ、AppDelegate.cppとAppDelegate.hがないな。これどないしよってんで、これはプロジェクトフォルダprojectを直接探して、projects/test/Classesの中に2ファイルとHelloWorld関連ファイルがあるのを見つける。
この時点でHelloWorldファイルはもう作ったので無視してAppDelegate関連だけをEclipseのClassesフォルダにドラッグ&ドロップで投下してコピー。そのファイルを編集してビルドする……するも、まったく変わらずなのである。

なぜだろうと情報収集してもまったくEclipse関連やWindowsでのcocos2d-x情報は出てこない。
一時はAndroid NDKの問題だろうとコンパイルエラーから推測して情報収集したが、これといってめぼしい情報もでてこない。Android.mkにで適切にローカルのソースファイルを指定すればOK的なコメントばかりがあって、それはもうちゃんと書いてあるから、本当ならできるはずなのだが、もしかしたら別の記法でもあるのかと探して見たり、パス名が異なるのかと調整したりしてみたものの徒労に終わる始末。

で、ふとした表紙に、あの(Eclipseの左ペインではないエクスプローラー上での)フォルダにあったAppDelegateファイルとHelloWorldファイルに思い至る。

あれ……?

もしかして、こっちがホンモノなんじゃね?
ということで、こちらのファイルをテキストエディタで修正してEclipseでビルドしたら……。

通りました orz

なんだよそれー。誰かおしえてくれよー。
と叫びたくなったけれど叫べず(笑)。

まあとりあえずビルドの通し方もソースファイルの変更の仕方もわかったので、これで先に進めそうである。
まだこの先に難関ありな気がするんだけれどね……。

ちなみにAndroidの場合エミュレータは機能しないらしい。たぶんOpenGL非対応だからんじゃないだろうか。デバッグ用実機が欲しい……。

cocos2d-x入門Cocos2d‐x開発のレシピ―iOS/Android対応cocos2d-xによるiPhone/Androidアプリプログラミングガイドゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術Unity4入門   最新開発環境による簡単3Dゲーム製作

“cocos2d-xをEclipse上のClassesフォルダに.cppファイルや.hファイルを作成して本をみながらサンプルコードを入力していたのだがビルドが成功せず修正したはずの行で変更前のエラーが出るという謎” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。