連休空けてすぐの5/10(土)から、いつもお世話になっているAAAギャラリーさんでグループ展『material vol.4』に参加させて頂く

今年の前半は写真展に結構参加させて頂くことができそうである。他人に写真を見せて自らの写真の向上を目指すべきという持論の実践である。え、見せられるような写真を撮っているのか? と言われると確かにギクッとするのだが、いろいろな形で自分の写真の力を向上させようとは努力している。見る人やネットでダメだしされることもあるけれど、客観的意見としてそれを自分で取り込んでいかなければ結局成長できない。言われて辛いこともあるが、バネにしたいと思っているのである。


ということで、3つの展示のうち最初に行うのが、いつも世話になっている横浜のAAAギャラリーでの展示である。2014年5月10日から行われるグループ展「material vol.4」である。
厳密にはこの展示は写真展ではなく、オールジャンルのアート展に位置している。が、企画者が写真をメインに活動されている方なので、出展作品の多くは写真である。

materialという名にふさわしい写真の展示というのは、本当に悩ましい。写真を立体的にするというのには限界がある。特に私の場合は手先が不器用なのでものづくりは不可能。ということで写真で勝負することになる。
加工写真というのも、ある程度やりすぎ感のあるぐらいに仕上げないとハンパになるし、かといってやりすぎて意味不明になってはこれまた作品として成立しなくなるので、そのバランスというものが必要になる。まあ私は芸術センスはほとんどないので、どっちに転ぶこともなさそうであり、これまた悩ましい。

一応すでに展示写真は決めていて、自分なりのテーマも決めている。あとは現像処理と、「materialらしさ」の味付けをすることにしている。

なお、私は10日(土)、11日(日)は在廊予定である。

『material vol.4』
2014/05/10(土)~16(金)
AAAギャラリー
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町82 徳永ビル206
月~金 12:00-19:00 (火曜日休廊)
土曜日 14:00-19:00
みなとみらい線「元町中華街」駅 3番出口 徒歩1分
info@artaraqasia.com
Tel,Fax 045-664-3907

写真展を開く!―「写真の学校」FUJICOLOR 額縁 プロフレーム A4 アクリル ブラック 1167絶対に見ておきたい至高の美術展2013 (洋泉社MOOK)アンディ・ウォーホル展 永遠の15分 Andy Warhol: 15 Minutes Eternal【世界最大規模のエジプト展】アートトランプ 『古代エジプト美術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください