wordpressのサイドバーで日本語タイトルを

出すのに、管理画面からいろいろ悩んだけれど、結局直接テーマのPHPファイルを編集してしまうのが手っ取り早かった…。

そして、結構編集しがいがあるので、いろいろ直接追加してしまった。
ウィジェットやらプラグインやらで悩むより、vi(正確にはvim)で編集するほうが、はるかに楽だ!

そして、テーマの英単語も日本語に置き換えてボチボチ。

JPCERT/CC REPORT 2007-11-28

JPCERT/CCからの定期レポート。

Lhaplusがらみのバッファオーバーフローがメジャーどころですかね。

■11/18(日)〜11/24(土) のセキュリティ関連情報
http://www.jpcert.or.jp/wr/2007/wr074601.html

そういえばこれに掲載されていませんが、Firefoxで.jarファイル取扱いがらみのセキュリティホールがでていますね。
それ以外にも、window.locationでのreferer偽装問題なんてのもあるみたい。

■Firefox 2.0.0.10 リリースノート
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/2.0.0.10/releasenotes/

Captcha!プラグインの日本語化

っていうか、単に日本語に翻訳するだけなんですが。
それほど難しくなかったので翻訳してみようと思ったのですが、埋め込み型なので日本語文をそのままcaptcha.phpに埋め込んで行く作業に。
で、UTF-8にnkfで変換して試してみるのですが、nkfがよくないのか(不明)、日本語文字列のある部分でPHPのエラーで止まってしまう。「)がないよ」的メッセージだったと思うが、これってやっぱ文字コードで問題起きてるよね。

文字コードのことを詳しく理解していないんだけれど、wordpressがUTF-8を使っている以上はUTF-8で埋め込まないといかんと思うのだが、どうしてもここでダメになってしまう。

困った。
っていうかgettextで書いておくれよぉ。

試作を一応晒しておくが、まず役に立たないよね。
http://mbuf.que.jp/blog/UltraH/files/captcha.php-ja

wordpressにしてみた

MTは便利だけれど、なぜかMT3もMT4もワシ的に相性がよくない。
っていうか、重いし。レンタルサーバではいまいちイヤンな感じ。
Captchaがついたので本当はうれしかったのだが、仕方があるまい…。

というわけで、しばらく試行錯誤運用。

古い方は、こちら。
http://mbuf.que.jp/blog/UltraH.old/