Amazon EC2で固定グローバルIPアドレスの割り当てを受ける

Amazon EC2で稼働中のインスタンスには、「Public DNS」という自動生成されたドメイン名が付与される。この名前は動的なグローバルIPアドレスに紐づけられる。つまり、Public DNSのドメイン名を知っていればこのインスタンスにインターネットを経由してアクセスが可能となる。しかしインスタンスの再起動や停止・再開などでIPアドレスやドメイン名が変更されると、新しく割り当てられたドメイン名やIPアドレスを使わない限り以前と同じようなアクセスはできない。これはインターネット上でホストするサーバには不向きであると言える。そこでEC2では固定のグローバルIPアドレスを提供するサービスが存在する。 “Amazon EC2で固定グローバルIPアドレスの割り当てを受ける” の続きを読む