夏の美女を撮るのだ……かねてよりお願いしていたモデルのayanaさんを、このナツで撮らせてもらうことにした。今回は都電荒川線沿線での撮影を試みてみた

夏の女性といったら海辺…なんだけれど、ちょっと海辺は遠いよねっていうことで、都電荒川線と新江戸川公園にての撮影を挙行。D7100
D7100を片手に大塚駅集合!モデルのayanaさんとJR大塚駅で合流してから、すぐ脇の都電荒川線大塚駅前駅から終点早稲田駅をまずは目指す。 “夏の美女を撮るのだ……かねてよりお願いしていたモデルのayanaさんを、このナツで撮らせてもらうことにした。今回は都電荒川線沿線での撮影を試みてみた” の続きを読む

先々週の話になってしまうが、当ブログでご応募いただいたモデルのnijikaさんを夕暮れの森戸海岸で色っぽく撮影してきた、ていうか海岸撮影始めてだったから色っぽく撮れたかどうか自信がない!

夏の女性といったら海辺…といっても水着というわけではないのだけれど、海岸線で夕日の撮影をご所望のモデルのnijikaさんをステキに撮ろうじゃないかとD7100
D7100を片手に森戸海岸を電車で目指したのです。 “先々週の話になってしまうが、当ブログでご応募いただいたモデルのnijikaさんを夕暮れの森戸海岸で色っぽく撮影してきた、ていうか海岸撮影始めてだったから色っぽく撮れたかどうか自信がない!” の続きを読む

そして今年は宣言通りにバリバリガンガンとモデル撮影を入れていこうと思いつつも4月中は天候不良などで中止を余儀なくされる場面も多かったが、そんな中でもモデルのsachihoさんの撮影はいい天候に恵まれ何とか撮影を敢行できた

今年の初めぐらいに、去年は仕事で忙しくて全然モデル撮影ができなかったので、その反動もあって今年はガンガンとモデル撮影を入れていくぜっ!とリキんで宣言をした。そしてその宣言通りに今年は比較的濃密な撮影スケジュールを突っ込んでいる。今年はいまのところ月イチのペースで撮影。そして4月16日に、モデルのsachihoさんを撮らせていただいた。 “そして今年は宣言通りにバリバリガンガンとモデル撮影を入れていこうと思いつつも4月中は天候不良などで中止を余儀なくされる場面も多かったが、そんな中でもモデルのsachihoさんの撮影はいい天候に恵まれ何とか撮影を敢行できた” の続きを読む

3月末にモデルのあやなさんを都内で撮影してきた、現像する時間がやっと取れたのでなんとかRAW現像を終えられた

もうすでに1ヶ月になってしまうが、3月末に当ブログにご応募いただいて知り合ったモデルのあやなさんを撮影させていただいた。仕事でなかなか時間がとれなかったので、写真のピックアップからRAW現像までにかなり時間がかかってしまった。あやなさんには先週ぐらいに写真をお渡しできたのだが、ようやくブログを書く余裕がでてきたので写真をアップしてみたい。 “3月末にモデルのあやなさんを都内で撮影してきた、現像する時間がやっと取れたのでなんとかRAW現像を終えられた” の続きを読む

あの想いを契機に始めたポートレイト撮影もある程度年月を重ねてわかったことを、もしあなたがまだ初心者か不慣れでまだポートレイト撮影会ではなく独自のポートレイト撮影に踏み切れない、あるいは悩んでいることがあるならば、その回答の一部をここに書いてみたいと思った

ポートレイト撮影に方法論はない。というと、嘘言うなと言われるだろう。いや、技法の話なら、セオリーは存在するし、私自身も独学で(要するに当ブログの下の方に貼ってあるポートレイト撮影教本などを読み実践して)ポートレイト撮影を実践している。正直、ポートレイト撮影会(すなわち「モデル:カメラマン=1:多」)というものには参加したことがない。とはいえ撮影会しか参加したことのないカメラマンの中でも、実は1:1での撮影を希望している方も本当はいるのではないかと思う。ただそれが「ある種の壁」によって阻まれている可能性があると思う。それは、私も数年前に同じ思いだったから、よくわかる。そこで、今私がある程度1:1のモデル撮影をこなすことができている理由を、少しだけ書き綴ってみたい。いや、決してこれが正解だというつもりはない。あくまでも、私の実体験に基づくものでしかない。けれど、壁の1つを取り除く一助になれば幸いだ。 “あの想いを契機に始めたポートレイト撮影もある程度年月を重ねてわかったことを、もしあなたがまだ初心者か不慣れでまだポートレイト撮影会ではなく独自のポートレイト撮影に踏み切れない、あるいは悩んでいることがあるならば、その回答の一部をここに書いてみたいと思った” の続きを読む