Lightroom CC 2015とNikon D7100でテザー撮影をしようとしたら出来なくなってしまった、どうやらEl Capitanへのアップデートで問題が出て改善されていない模様

MacBook Proを購入してから、すべての生活はMacへと移行している。当然ながらLightroomを使った現像処理もMacBookでおこなう。で、ふとD7100でテザー撮影をしようと思って取り出してテスト撮影をしようとしたら、出来なくなってしまっていたのだ。 “Lightroom CC 2015とNikon D7100でテザー撮影をしようとしたら出来なくなってしまった、どうやらEl Capitanへのアップデートで問題が出て改善されていない模様” の続きを読む

Nikonの(一部の機種の)センサーはPENTAXのKシリーズの一部などと同じくSONY製なので低感度ISOで撮影して現像処理で増感すれば問題ないという話を聞いて試してみる

NikonやPENTAXの撮像素子などの製造がSONY依存だからといっても、あまり驚きは感じない。半導体製造はノウハウが必要なので一部のメーカーに外注する方がコスト面から見ても妥当な線だ。またSONYだけでなくルネサスや東芝などにも外注しているという話もあるので、分散することでリスクを回避しているという話もある。Nikonがイチから半導体製造を始めたら、それだけで大事業になりかねない。また、半導体製造がSONY製だからといっても、素子の仕様作成・設計はNikonなりPENTAXが行っているはずだから、その仕様に従ってSONYはウェハを作っている。といってもマイクロレンズや素子そのものの個性などはSONYの製造技術に依る部分もあるので、カメラ(エンジン?)によって特徴が微妙にかわることもあるという。実際のところはどうなのかは分からない。中の人のみぞ知る、というところだろうか(当然社外秘だろう)。 “Nikonの(一部の機種の)センサーはPENTAXのKシリーズの一部などと同じくSONY製なので低感度ISOで撮影して現像処理で増感すれば問題ないという話を聞いて試してみる” の続きを読む

年末の江ノ島、人だらけの上に駐車場代が値上がりしていて最後まで悲しかったという……

いまごろ年末の話題で恐縮だが……。車で江ノ島というと、大体の人は江ノ島の橋を渡って最初の左手にある駐車場や、その次の右手にある駐車場に入るが、私の場合は一番奥の公営の駐車場が、遠いけれど最も安いので利用していた。何時間利用しても670円であったのだが、2013年春から料金改定があり時間制の駐車料金になってしまった。まあ地域事情に合わないだろうからそのうち改定もやむなしかと思いつつ、およそ1年ぶりに車で江ノ島を訪れたら駐車料金が変わっていた。 “年末の江ノ島、人だらけの上に駐車場代が値上がりしていて最後まで悲しかったという……” の続きを読む

D7100と18-200mmをゲットしたんだからF770EXRに頼らず横田基地内の撮影ができるじゃないか、ということでトライしてみた

せっかくD7100を18-200mmズームレンズセットを買ったのだから、これを活躍させない手はない。ということでまずは従来F770で撮っていた横田基地内の超望遠撮影をD7100でやってみることにした。 “D7100と18-200mmをゲットしたんだからF770EXRに頼らず横田基地内の撮影ができるじゃないか、ということでトライしてみた” の続きを読む

初日の出をD7100で撮影、東京の日の出時刻は6時50分前後だったので起きられない時間ではないと覚悟を決める

恥ずかしながら、初日の出を拝むのは今回が初めてである。すなわち「人生初初日の出」である。日の出自体、見ることも稀であるが、それを撮影するという行為はやはり初めてである。ましてやD7100をゲットして間もないと言えば、これは初日の出にトライしないわけにはいかないではないか……ということで早起きをする覚悟を決めた。 “初日の出をD7100で撮影、東京の日の出時刻は6時50分前後だったので起きられない時間ではないと覚悟を決める” の続きを読む

年末この押し迫った時に物欲の悪魔がむくりと顔を上げる、そして気が付けばD7100を手にしていた……しかも18-200mm付き……

物欲とは恐ろしいものである。気が付けば自分が何かを手にしているということすら引き起こしうる欲求だ。悪魔のささやきは、その物欲に実に効果的に働きかける。年末は特にいい仕事をするのが奴らだ……そう、私はついにD7100を買ってしまったのである……お金ないのに…… orz “年末この押し迫った時に物欲の悪魔がむくりと顔を上げる、そして気が付けばD7100を手にしていた……しかも18-200mm付き……” の続きを読む

新登場のD5300に若干興奮しながらもD7100とスペックを比較してやはりD7100じゃないとダメかなと思った瞬間、D5300の選択は消えた

噂の段階を経て、Nikon D5300がようやく世の中にアナウンスされて、そろそろ2週間になろうとしている(2013年11月中旬発売予定)。D5300の登場はウワサの段階ではそれほど食指は動かなかったものの、登場してみるとEXPEED4採用だのローパスフィルタレスだのと出てきて、これはD7100と比較してどちらを取るかを決めなければ……と思い悩んだのであった。 “新登場のD5300に若干興奮しながらもD7100とスペックを比較してやはりD7100じゃないとダメかなと思った瞬間、D5300の選択は消えた” の続きを読む

D7100の対DX1.3×クロップはパソコンを持っていない、もしくは使えない人にとって嬉しい機能なのかもしれない

Nikon D7100が欲しいので、なんとか自分の小遣いをやりくりしながら……というか早く次世代機の話題が出て安くならないかなあなどと思いながら購入タイミングを計っているところではあるが、これがなかなか値段が下がらない。まあそんな簡単に下がるのなら誰も早々に購入などしないわけで、あと半年待ってさらに数千円下がればいい方なのかな、などと思ったりもする。D7100に個人的に興味を持っているのはローパスフィルタレスに尽きるのだが、DX 1.3×クロップという機能を知るに至り、これは何?ということで簡単に調べてみた。 “D7100の対DX1.3×クロップはパソコンを持っていない、もしくは使えない人にとって嬉しい機能なのかもしれない” の続きを読む